FC2ブログ

備忘録

つれづれなるままに

冬の比良山荘 ~ 2018/2/11

今日 趣味人 グルメ旅女子 コミュのイベント
「再訪)熊を食す!!地産地消の最高峰【比良山荘】の月鍋♪」
に参加 ~

*** 以下案内文 ***

前回は8月に鮎を頂きました。
今回はリクエストを頂き、雪の季節に、熊「月鍋」を食べに行きます(^^♪
きっと取り分けしてくれるけど。
仲間と一緒に鍋を食べられない人はご遠慮下さいね。

◆今回は、地下鉄「北山駅」からタクシーでお店に伺います◆
前回の学習から「MKタクシー」を2台手配予定!!
片道45分(約6,000円)分乗して、メンバー全員で割り勘します。
・・・前回は、京都駅からタクシーで市内混雑でメーター上がったので(-_-;)北山出発に♪
(8人集まったら安価で済みますが、6人だとちょっと割高♪)
◆アレルギー食材、苦手な食材の対応は致しません。
食べられないものが出てきたら残すか隣人に譲るか?適当に対応してください。
何が出るか当日の楽しみにしたいと思います。
◆開催日近日のキャンセルはキャンセル料を頂戴致します。ご了承ください。
◆予算は目安。税金、サービスが別途かかる可能性あり。飲み物代は個別精算です。

*** 以上、案内文 ***

参加者は管理人のらなちゃん、ジェム、みさき、凜子§さん、しゃんさん、京華さん、私 の7名
案内文に記載されてる8月に比良山荘に行けてませんが、
個人的に春に訪れて熊鍋を頂き、今回は冬の熊鍋です。
春に訪れた時の様子→ http://chakulakitamu.blog.fc2.com/blog-entry-1010.html

タクシーでお店に到着すると周りは雪世界。
玄関口ではストーブで暖がとられ、ほっこりします。
2018-2-11-比良山荘-1-玄関
お部屋に入ると雪景色が広がり、良い感じ
2018-2-11-比良山荘-2-部屋から見る庭-2
ドクダミ茶を頂きながら雪景色や、
2018-2-11-比良山荘-3-ドクダミ茶
熊鍋に合わせるワイン選びを楽しんだあと
2018-2-11-比良山荘-4-修正-ワイン選び

お料理スタート
↓1品目:子持ち鮎の熟れ鮨、お多福豆、雨魚(あめのうお)のいくら、大根の粕漬け、松茸旨煮、鹿のロース、
花山葵、蕗の薹の天ぷら、チシャとむかご、鯉の子。
雨魚(あめのうお)についてはこちら→ https://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%B4
2018-2-11-比良山荘-8-1品目-子持鮎の熟れ鮨おたふく豆雨魚のいくら大根の粕漬け松茸の旨煮鹿のロース花山葵蕗の薹チシャむかご鯉の子

お酒は黒龍酒造の九頭龍 (熱燗大吟醸)
2018-2-11-比良山荘-7-福井黒龍酒造九頭龍熱燗大吟醸
何と熱燗用に造られた大吟醸です。
九頭龍 (熱燗大吟醸)についてはこちら→ http://www.jizake.biz/biwa_kokuryu_9zudaigin.htm
雪景色を見ながら燗酒・・・冬ならではの楽しみかたですねぇ。

↓2品目:鯉のお造りと鰻の焼き霜
鰻の焼き霜は山葵醤油、鯉のお造りは酢味噌もしくは山葵醤油で。
鰻の焼き霜が美味しいです。
2018-2-11-比良山荘-9-2品目-鯉のお造り鰻の焼き霜酢味噌と山葵醤油

↓3品目:鯉の白子蒸しとコウタケを餡かけで
2018-2-11-比良山荘-10-3品目-鯉の白子蒸しコウタケ餡かけ

↓そして本日のメイン、月鍋(熊鍋)に合わせたワイン(フランス ブルゴーニュの赤)が登場
アンヌ フランソワーズ グロ ヴォーヌ ロマネ オーレア
2018-2-11-比良山荘-11-ブルゴーニュ赤

↓4品目:炭火が入った七輪の上に土鍋が置かれ、本日のメイン、月鍋(熊鍋)~
お野菜は高島産のネギ、春菊、芹。 茸はナメコ、ナラタケ、イクチダケ。
脂たっぷりの熊肉が美しい・・・
2018-2-11-比良山荘-要約-1-熊鍋-1

↓鍋は比良山荘のご主人が采配して下さり、先ずは熊肉、春菊、ネギの組み合わせ(↓左)、
次に熊肉&芹。 お出汁はちょっと甘めの醤油系。
う~ん、芹と熊肉の組み合わせが良いわぁ。
2018-2-11-比良山荘-要約-2-熊鍋-2

熊鍋が終わり、次の牡丹鍋(猪鍋)への合間に焼き熊肉登場
お鍋よりもこちらの方が より、ワインに合いそう・・・
2018-2-11-比良山荘-19-6品目-猪鍋-2-焼き熊肉

↓牡丹鍋(猪鍋)は熊鍋の出汁に白味噌を加えてつくられます。
熊肉と猪肉の両方を楽しめるのは冬ならでは。
〆の御飯代わりに栃餅や三輪の細うどんを鍋に入れて頂くのですが、
栃餅のしみじみとした素朴な味わいや、三輪の細うどんのつるっとした食感が良い感じで、
お腹が一杯なのに つい お代わりしてしまいます。
2018-2-11-比良山荘-要約-3-熊鍋-3

↓お鍋が終わったあとのデザートは金柑のシャーベット
金柑のほろ苦さと冷たい口当たりは、お腹が一杯で苦しい気持ちを落ち着かせてくれます。(苦笑)
2018-2-11-比良山荘-24-7品目-金柑シャーベット

春と冬に食べた比良山荘の熊鍋、
それぞれに趣はありますが、
私好みは春の山歩きを楽しんだ後に食べる
花山椒と山菜たっぷりの月鍋(熊鍋)だなぁ。

関連記事
  1. 2018/02/11(日) 14:30:00|
  2. 趣味人-食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<前回と印象が異なった デュアリテ ~ 2018/2/11 | ホーム | 年に1度のボンボンショコラ ~ 2018/2/10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakulakitamu.blog.fc2.com/tb.php/1497-922088b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

koketaro10

Author:koketaro10
このブログは今までに食べたタンドレスのケーキを覚えていられなくなったため書き始めました。
よって、内容はタンドレスのケーキの記録が中心です。
記録は2011年以降からで、それ以前については記録を取っていないため、ブログにアップしていません。
最近はタンドレス以外のことも書き始めましたが、
個人的な備忘録は見れません。ごめんなさいm(_ _)m。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
タンドレス (481)
dariK(ダリK) (8)
サイクリング (72)
遊び (16)
山歩き (132)
趣味人 (45)
趣味人-食 (77)
趣味人-山 (34)
チーズ:フロマージュ・ドゥ・ミテス (74)
リンデンバーム (9)
美味しいお買い物 (59)
美味しいお買物-パン (86)
美味しいお買物-ケーキ (31)
ちょっと外食 (136)
蕎麦 (8)
引き継がれるもの (4)
メモ (6)
息子 (11)
仕事 (3)
家の近く (14)
お出かけ (51)
家族 (59)
メツゲライ・クスダ (22)
ラヴィルリエ (10)
まいまい京都 (7)
ふるさと納税 (57)
浅野日本酒店KYOTO (20)
神ぐら (34)
幾星 (18)

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター