備忘録

つれづれなるままに

チーズとクレープの会 ~ 2018/3/18

フロマージュ・ドゥ・ミテスさんからチーズとクレープの会開催の案内を頂き、
Hさんと一緒に参加

*** 以下、案内文 ***

チーズと甘いクレープ生地を組み合わせて
食べてみたら美味しかった!
これはいろんな人に食べてもらいたい!

フロマージュミテスの金剛丸さんセレクトの10種のチーズ
お菓子教室シトロンの山本が焼きたてのクレープをご用意!

クレープは
バターを使ったものとオリーブオイルを使ったもの2種
チーズは
クレープ生地に合わせたフランスが5種とイタリアが5種
ワインは
フランスワインとイタリアワインをグラスで各1杯ずつ
そしてチーズとお菓子のお土産付き

完全ご予約制20名様まで
お一人様会費5500円です

*** 以上、案内文終わり ***

シトロンの山本さんのクレープは 2018/1/16 に うえとさんで開催された生ハム祭りでも頂きましたが、
http://chakulakitamu.blog.fc2.com/blog-entry-1479.html
今回はチーズとの組み合わせなので楽しみです。

また、会場の Bistro C (ビストロ・セー) は
2011.9.3に開催された
「チーズを使ったお菓子&世界のお茶の会」
の会場。
その時は 「シトロン サレ」という名前のお店でした。
http://chakulakitamu.blog.fc2.com/blog-entry-89.html
あの時のチーズ会、とても楽しかったので 今回も期待大です。

参加者が揃ったところで 金剛丸さんと山本さんからのご挨拶があり、
2018-3-18-チーズとクレープの会-2-修正-店内の様子

↓山本さんがクレープを焼かれてる間に 今日のチーズの説明 (画像をクリックすると大きくなります)
1~5 がフランス、6~7がイタリアのチーズ
2018-3-18-チーズとクレープの会-1-ドキュ大-チーズメニュー
今日はフランスのチーズとイタリアのチーズ各5種類、
フランスのチーズに合わせて バターで焼いたクレープ、
イタリアのチーズに合わせて オリーブオイルで焼いたクレープ、
ワインはフランスのワイン(赤)とイタリアのワイン(白)
テーブルの上にはグリーンレモンのマーマレードと蜂蜜が置かれ、
好みに合わせて楽しむという趣向。

↓最初に登場したのがフランス産のチーズ、バターで焼いたクレープ、ワインは何故かイタリアの白。
(今回セレクトされたワインはイタリアとフランスを入れ替えた方が合うような感じだったのでとのことでした。)
右:クレープを焼いて下さってる山本さん
左:フランスのチーズとイタリアのワイン
お皿の上から時計回り(右回り)に
・ブリアサヴァラン(牛乳、白カビ、フランス ブルゴーニュ ヨンヌ県)
・ラヴォ(羊乳、非加熱圧搾、フランス ローヌアルプ地方 ロワール県)
・モンドール(牛乳、ウォッシュ、フランス フランシュコンテ地方 ドゥー県)(スプーンの上に乗ってるの)
・アポンダンス フェルミエ(牛乳、加熱圧搾、フランス ローヌアルプ地方 オートサヴォワ県)
・1924(牛乳羊乳、青カビ、フランス オーベルニュ地方)
2018-3-18-チーズとクレープの会-要約-1-上から右へブリアサヴァラン-ラヴォ-ヴァシュランモンドール-アポンダンスフェルミエ-1924-バタークレーフプとフランスチーズとイタリア白ワイン
先ずはチーズをそのまま頂き、次にクレープと合わせ、
あとはクレープ&レモンのマーマレードや蜂蜜との組み合わを楽しみます。
クレープにブリアサヴァランと蜂蜜の組み合わせはデザート的な感じで、
クレープとラヴォやアポンダンスとの組み合わせは軽食的な感じ。
クレープに2種類のチーズを巻いて食べてるのも面白かったです。

フランスチーズとクレープを楽しんだ後、

次はイタリアのチーズ、オリーブオイルで焼いたクレープ、フランスワイン(赤)へ
↓右:オリーブオイルでクレープを焼いて下さってる山本さん
左:上から時計回りに(右へ)
モッツアレラディブッファラ-ブラチュック-グリニョーラロビオラスタジオナート-ブルーディブッファラ
・モッツアレラ ディ ブッファラ(水牛乳、パスタフィラータ、イタリア)
・ブラ チュック(牛乳、半加熱圧搾、イタリア)
・グリニョーラ ロビオラ スタジオナート(牛乳、ウォッシュ、イタリア)
・ブルー ディ ブッファラ(水牛乳、青カビ、イタリア)
2018-3-18-チーズとクレープの会-要約-2-上から右へモッツアレラディブッファラ-ブラチュック-グリニョーラロビオラスタジオナート-ブルーディブッファラ-イタリア風クレープとフランスワイン赤
↓DOP ブラ ドゥーロ ストラヴェッキオ(牛乳、半加熱圧搾、イタリア)
目の前でスライスして下さいました
2018-3-18-チーズとクレープの会-7-DOPブラドゥーロストラヴェッキオ

こちらも最初にイタリアのチーズをそのまま楽しみ、次にオリーブオイルで焼かれたクレープと合わせ、
あとはクレープ&レモンのマーマレードや蜂蜜との組み合わを楽しみます。
オリーブオイルで焼かれたクレープはオリーブオイルの香りがして、
バターで焼いたクレープとは違った趣。
モッツアレラ チーズにレモンのマーマレードと蜂蜜の両方を合わせてクレープと一緒に食べると
メッチャ美味しかった。
目の前でスライスして下さった DOP ブラ ドゥーロ ストラヴェッキオ はサンドイッチにしても良さそうなチーズ。

チーズを買って家で食べるよりも
こういうイベントで食べるチーズの方が 美味しいのは
良い状態でチーズを出して下さるからなんでしょうね。

チーズとクレープを楽しみながら 同じテーブルの方とお話をしていると、
何とお一人は高島の発酵・料理家の他谷昌子さんの御親戚らしいとわかり、
そこからさらにお話が弾んで とても楽しいイベントになりました。

↓最後に頂いたチーズとマーマレードのお土産
チーズ:グリュイエール ドゥ ジュラスイス(牛乳、セミハード、スイス)
マーマレード:姫レモンのマーマレード(色はオレンジ色ですが レモンです)
2018-3-18-チーズとクレープの会-8-お土産-姫レモンのマーマレードとグリュイエールドゥジュラスイス

関連記事
  1. 2018/03/18(日) 14:30:00|
  2. チーズ:フロマージュ・ドゥ・ミテス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フロマージュ ドゥ ミテス ~2018/3/18 | ホーム | ホワイトデー限定 バニーユ・フュガス ~ 2018/3/10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chakulakitamu.blog.fc2.com/tb.php/1511-373c7ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

koketaro10

Author:koketaro10
このブログは今までに食べたタンドレスのケーキを覚えていられなくなったため書き始めました。
よって、内容はタンドレスのケーキの記録が中心です。
記録は2011年以降からで、それ以前については記録を取っていないため、ブログにアップしていません。
最近はタンドレス以外のことも書き始めましたが、
個人的な備忘録は見れません。ごめんなさいm(_ _)m。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
タンドレス (465)
dariK(ダリK) (8)
サイクリング (72)
遊び (16)
山歩き (130)
趣味人 (45)
趣味人-食 (74)
趣味人-山 (34)
チーズ:フロマージュ・ドゥ・ミテス (74)
リンデンバーム (9)
美味しいお買い物 (59)
美味しいお買物-パン (86)
美味しいお買物-ケーキ (31)
ちょっと外食 (128)
蕎麦 (8)
引き継がれるもの (4)
メモ (6)
息子 (11)
仕事 (3)
家の近く (14)
お出かけ (51)
家族 (57)
メツゲライ・クスダ (21)
ラヴィルリエ (10)
まいまい京都 (7)
ふるさと納税 (52)
浅野日本酒店KYOTO (19)
神ぐら (32)
幾星 (15)

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター